自衛消防技術試験「実技試験(個別方式)」練習問題

出題範囲と要点

  1. 消火設備、警報設備、避難設備等の取り扱いお良さ同時等の対応要領等に関すること
    ・消火器、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備、非常警報装置、避難器具
  2. 応急救護要領に関すること
    ・AED(自動体外式除細動器)の取り扱いを含む

個別方式による実技試験は、放送または試験官が口頭により指示した消防用設備等について、実際に操作・取り扱いを行います。

練習問題では、解答方法を文章の並び替え形式や語群から語句を選択して入力する穴埋め形式、選択形式としています。操作手順の理解やキーワードを学べるように配慮していますが、実際の解答方法と異なりますので、あらかじめご了承ください。

 

「実技試験(個別方式)」練習問題

問題は5問出題され、1問解答するごとにが結果が表示されます。[問題開始]ボタンをクリックすると練習問題が始まります。

 

その他の練習問題

筆記試験
練習問題
自衛消防技術試験「火災に関する基礎的な知識」練習問題

出題範囲と要点 燃焼に関すること ・燃焼の条件、可燃物の燃焼 ...

練習問題
自衛消防技術試験「自衛消防業務に関する実務」練習問題

出題範囲と要点 出火の防止に関すること ・火を使用する設備、 ...

練習問題
自衛消防技術試験「消防関係法令」練習問題

出題範囲と要点 消防法 ・火災の予防(防火管理制度、統括防火 ...

 

実技試験
練習問題
自衛消防技術試験「実技試験(集合方式)」練習問題

出題範囲と要点 消火設備、警報設備、避難設備等の維持管理およ ...

© 2021 防災ラボ Powered by AFFINGER5