消防設備士 乙4 試験の概要と対策

資格の概要

消防設備士 乙種 第4類とは

消防設備士は、建物に設置された消防用設備等または特殊消防用設備等の工事、整備、点検を行う者のことで、乙種 第4類は、

  • 自動火災報知設備
  • ガス漏れ火災警報設備
  • 消防機関へ通報する火災報知設備
  • 共同住宅用自動火災報知設備
  • 住戸用自動火災報知設備
  • 特定小規模施設用自動火災報知設備
  • 複合型居住施設用自動火災報知設備

の整備、点検を行うことができる国家資格です。

 

受験資格

乙種は、国籍、性別、職業、年齢などに関係なく、だれでも受験できます。

 

受験手続

試験日程や受験案内など詳細は、消防試験研究センターのホームページでご確認下さい。

 

受験対策

練習問題と学習のまとめ

© 2022 防災ラボ Powered by AFFINGER5